全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
殺し屋1
2006 / 06 / 17 ( Sat )
昨日はツラツラとスカリフィケーションについて書いてたけど、あぁゆう『身体改造』に興味を抱いたのにはそれなりのバックグラウンドがあったりします。

というのも、最近『殺し屋1』を読み直したから。

うっわーたんじゅんなりゆう。

その「殺し屋1」に身体改造について触れる件(くだり)があったんですよね。
スプリットタン(舌切るやつ)とサブインシジョン(男のアレを切るやつ)とピアッシングとボディサスペンションが出てたです。

殺し屋1を読んだ時にはもう身体改造について知ってたんで、特にうえぇって感じはしなかったんですが、この作者の山本英夫って着目点が凄いですよね。
今、山本さんが描いてる「ホムンクルス」ってトレパネーションがテーマだし。
トレパネーションも最近何かと熱い身体改造の一つ。頭蓋骨に穴開けて、脳圧を下げて血流量を上げることによって脳を活性化させる、んじゃなかったかな?
古代にトレパネーションやった人が三つ目とか呼ばれる超人になったとか。

んで殺し屋1はすげぇサイコな話。説明すんのメンドクサイんで、オススメだけしときます。
あと僕がすげぇ気に入った台詞も書いとく。

「痛みは感じるんじゃねぇ、考えるもんだ」

垣原組の組長曰く、痛みなんてのは頭でコントロール出来るんだそうで。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:?漫画感想? - ジャンル:アニメ・コミック - カテゴリー:COMIC

21 : 07 : 45 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Google Earth | ホーム | 無間>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brutaltruth.blog66.fc2.com/tb.php/87-57b75177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。