全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
合わす秘密のチューニング 一部追記
2007 / 03 / 21 ( Wed )
Convectuoso_by_complejo.jpg



「萌え」というのは自己愛である、という話のテキストをとあるサイトで読みました。
そのサイトで気になった一文をコピペ。

オタクがキャラ萌えを通して得ているのは、異性愛からの代用品ではなく、変形した自己愛(或いは自分自身の欲望そのもの)である。
自らの願望でそのまま(;´Д`)ハアハアし、葛藤無く性欲を補償する萌えオタ達。
他人の心がどこを向いているのかに敏感なリアル女性達は、こういったオタクの心性も鋭く見抜いていると思われ、この事が女性達をして萌えオタを敬遠しむる原因の一つになっているのではないかと私は疑っている。
女性の側からすれば、女性を「萌えキャラの如く」願望達成の触媒にしかねない男など許し難い存在に違いない。女性達がキモいと萌えオタを批判する原因は数多くあるだろうが、この自己愛的傾向もまた彼女達に嫌悪感を感じさせる一因になっているのではないかと思えるのだ。


俗に言う「秋葉系」の生態などを考察して論じているサイトなんだけども、なかなか興味深かったです。
オタク趣味が悪いのではなく、自分の世界に没頭するあまりコミュニケーション能力に欠けてしまうから彼らはダメなのだっつー話も面白かった。
あと没頭する趣味の「世間に対する認知度」。これが重要らしい。
サッカーオタクであることを曝け出すと厭な顔はあまりされないけど、ギャルゲーオタクであることを曝け出すと厭な顔どころか市民権を剥奪されそうな勢いで嫌悪感を顕わにする、などなど。
それをネタに出来ればいいのだけれども。



まぁ、外見がよければオタクでも受け入れられると思うけどね。
中川翔子みたく。


ここから追記
http://www.nextftp.com/140014daiquiri/html_side/hpfiles/otaken/otatexts.htm
これが上で引用したサイトです。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

23 : 50 : 55 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ハマるスピード、抜けるスピード | ホーム | PAJASOとしての活動っぽいこと>>
コメント
----

一つの考えとして面白いとは思うけどそもそも恋愛自体、極論すれば他者とのコミュニケーション自体が自己投影なわけで、別に萌えオタに限った話でもないかなーと。
全ての萌えオタが現実と二次元の区別がつかない訳じゃないだろうし、コミュニケーション能力の欠如はオタを嫌悪するリアル女性もこれを論じた人も一緒のよーな。
対オタとのコミュニケーションができてない訳ですから。

この人的に腐女子はどう見るか気になりますw
by: コディ * d4yLM22I * URL * 2007/03/22 * 12:58 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brutaltruth.blog66.fc2.com/tb.php/591-30a8b572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。