全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
Aweakening of The Rebel
2007 / 01 / 20 ( Sat )
僕の中のブルデス帝王Internal Sufferingが、ブルデス界のブランドレーベルUnique Leaders Recordから新譜を去年の9月に出してた。

9月どころか去年は酷い金欠、もといCDに回すお金が無かったので(ほとんどお酒と遊びに費やしてました)泣く泣く買うのを後回しにしてたのです。
あぁなんと情けない。


こんなにもかっこいいアルバムをすぐ手に入れなかったなんて!



ギタリストがチェンジしていて、日本人のミゾグチマコトさんがギター弾いてます。
ギターは一人だから当然すべてのリフがミゾグチさんによるもの。


うむ、かっこいい。アジアからこんなにかっこいいギタリストが生まれるとは。
日本-コロンビアの思わぬラインにビックリです。
そしてInternal Sufferingがグラビティ・ブラストを叩いててビックリ。
プロデューサーがエリック・ルータンになったせいか、音がお洒落ブルデスサウンド街道最先端な気がします。お洒落では無いけどね。

ただ最近のブルデスで大流行しているグラビティブラストを取り入れたのにはビックリ。
大流行つっても、Cryptopsyの「Once was not」、Devourmentの「Butcher at the Weak」、くらいしかわからんけど。あとORIGINとKATAKLYSMか。

とにかくテクニカルとスピード重視のORIGINみたいな音です。Voもガテラルメインじゃないし。
2NDみたいなグチャグチャシックネススタイルも好きだけど、今回のも好きです。まぁ従来のスタイルが好きな人は結構不満言ってるらしいですけど。


どっちが上とか簡単にいえないです。


どっちも素晴らしく、どっちもブルータルの極致。



Internal Sufferingは間違いなくブルデスの帝王なんだー!
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

23 : 39 : 51 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Hail 2 U | ホーム | WARRIORS CAUSE>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brutaltruth.blog66.fc2.com/tb.php/538-9277a0aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。