全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
For...
2006 / 12 / 06 ( Wed )
リンクにも入ってる「AGIEL」にこんなことが書かれてたので、ちょいと僕も考えてみた。

自分が死んで1億人が助かるか。
1億人が死んで自分が助かるか。
どちらかを選べ。

僕は考えるまでも無く自分の死を選択します。
選択に関しては、ね。



考えるのは1億人について。

地球の人口を60億と仮定すると、僕の知り合いの60人の内1人が死ぬわけです。
小中高と大体170人くらい知り合ったわけで(小中で大体120人くらい、今の学校で50人くらい)、これは単純に学校やクラスが一緒だった人たち。
まぁ当たり前に全員同い年です。
これでまぁ、3人くらいは確率的に死ぬ。

それからさらに家族や親類を含めて、知り合いなんかも含めてくと・・・
5人くらいは死ぬんじゃないかな?

僕のためにね。


所詮確率だから誰が死ぬとかわかんない。大好きなあの子かも知れないし、大嫌いなやつかもしんない、尊敬するあの人かも、と考えたら限がないし、第一考えるだけ無駄。

でもそんな人たちが死ぬのなら、喜んでこの身を捧げたりしちゃったり。


誰かが傷つくなら、自分が傷ついた方が良い。

そんな自己犠牲の考えの持ち主。



ただ、死ぬ理由を探してるだけなのかもしれないけど。









今のところ自分が死んで1億人が助かるか、1億人が死んで自分が助かるか、どちらか実際に選べなんてことは無いので死なないですけどね。

オチつけとかないと自殺志願のように思われてしまう!!
えっと、「笑う犬の生活」の「テリーandドリー」大好きですから、生きるってことがなんなのか知ってますよ!

あぁ重くなってしまった・・・
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

19 : 23 : 36 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<等比逃避 | ホーム | 打ち切り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brutaltruth.blog66.fc2.com/tb.php/495-5e67faac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。