全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
誰も彼も病んでるんだ
2006 / 09 / 30 ( Sat )
ブログやネット公開してる日記ってのは、一種の人間には精神安定のいい道具なんだなぁと思った。

やっぱり会話と違って、考えたこと言おうとしてる事が文字として表れてくるから読み返して、考えを改めることも出来るから、かな。


不特定多数、ってのも大きい理由の一つで、読み手は責任感を持たなくて済むし、見てみぬ振りも出来る。
会話だと話し相手は答えを無理矢理にでも出さなくてはならないし、「ただ聞いて欲しいだけ」の話でも心に重く深く残る。


相手の目が見えない。声が聞こえない。顔も見えない。文字だけが見える。

そんな状態での告白。


楽だわな。

言いたいことだけ言って、ハイ、オシマイ。相手が付いて来れまいがお構いなし。


持て余した負の感情を捨てるには、最適の場所。さらに相手が良ければ同情さえもらえるんだから。



別に誰か何をどう言おうが構いやしないんですよ?こっちとしては見るものが多いに越したことは無いんだし、停滞した姿の方が見たくない。
僕が一日に何度も記事書くのは、思ったこと感じたこと見つけたものを曝したいだけ、文字にして一時保存したいだけ。
ただのメモやスクラップですよ。それが自分のブログの使い方。


えぇと、何で「誰も彼も病んでる」ってタイトルにしたんだっけ。

そうそう古いなじみのネット友達数人(うるせー音楽仲間じゃなし)の日記を見てたら「もうダメ・・・」「眠れない」「また眠れない」「消えたい」なんて雰囲気を見たんだ。
それ見て今現在の違う友達の日記で同じ様なこと見て、↑のことを思って書いたんだ。

んじゃ最後に一番言いたいことをば。


2F君、ブログ少しは更新しなさい!
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ - カテゴリー:FEELING

13 : 37 : 34 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<I know you wanna xxxx me... | ホーム | グレムリン2のスラッシュ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brutaltruth.blog66.fc2.com/tb.php/393-4af5a272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。