全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
キングコング
2006 / 05 / 26 ( Fri )
昨日発売したピーター・ジャクソン監督の「キングコング」DVDを今日買って、今日観ました。

うん、3時間があっという間でした。

ホントこのキングコングは観たかったんですよ。しかし、諸般の事情が重なり重なりで劇場へ観に行けず、一日千秋の思いでこのDVD発売を待っていたんです。

第一に正直な感想はですね「ピーターマジスゲェ」

以下ネタバレ注意!
このキングコングを観て、ただのクリーチャー映画としか感じなかった人はもう映画を観ない方がいいと思う(子供とかは別にして)。
孤独で哀切に満ちた、巨獣の王「キングコング」

カールという人とキングコングを通して、人の醜さが際立って見えた。
守るために自らが傷を負うことに躊躇う事が無かったコング。
世のため、という自己満足のために全てを壊したカール。


僕にはこの映画が、とてもシニカルなものに見えて仕方が無かった。


っつーか、キングコングかっこよすぎ。V-REX×3との戦いはかっこよすぎる。
強すぎ。


あとピーター・ジャクソンは先のロード・オブ・ザ・リングを作ったお陰で、このキングコングを見事なまでのクオリティにした、と思う。
アンを生贄に捧げるときと、ジャック一行がジャングルに入るときのシーンは圧巻の一言。
もう一つ言うなら、原住民がオークに見えてしょうがなかった。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画 - カテゴリー:MOVIE

23 : 13 : 02 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<五月の今日 | ホーム | 戦闘潮流>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brutaltruth.blog66.fc2.com/tb.php/35-646515f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。