全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
記憶の在処
2006 / 09 / 10 ( Sun )
晩御飯食べながらバンキシャ!を観てたら、脳腫瘍の切除に伴い正常の脳組織(正常の細胞に癒着してたらしい)も切り取ったら記憶の一部が欠落した、というくだりが出てきました。

これをラム肉のしゃぶしゃぶを食べながら(美味しかった♪)思ったんですが、脳細胞に記憶が蓄積されてるのか?ってこと。


っつーことは、記憶ってのは物質なのか・・・?脳細胞の切除で記憶が無くなるってことは、脳細胞には記憶が何らかの形で詰まってるんでしょ?
いや、まぁ、脳細胞が切り取られたことで「思い出す」作業に支障が出ただけかも知んないけどさ。
いつも通る道路が通行止めになって、迂回ルートが見つからないのかもしれないし。


そもそも記憶って不思議でしょうがないです。映像として出てくるわけでもなく、文字でもなく、音でもない。
でも文字なり音で表すことが出来る。思い出話とかしててですね、コンマ数秒もかからない速さで数年前のことが出てくるんですよ。



って、何も考えずに書き出したら締めれねぇ。
もうまとめらんないので尻切れトンボで失礼します。ついでに記憶のことに詳しい人居たら一報ください!
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ - カテゴリー:FEELING

21 : 24 : 19 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今週のジャンプ | ホーム | >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brutaltruth.blog66.fc2.com/tb.php/346-5dc2ace9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。