全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
Executionの方法
2006 / 07 / 14 ( Fri )
僕の大好きな超ストレートガテラルブルデスBrodequinの3rdアルバムをゲットしたのに、レビュー書いてなかったですね。

えーまず、一曲目の入りがブラックっぽいです。ファストとかブルータルなブラックね。
ギコギコしたリフに小刻みに切り返す速すぎブラストが、僕にはブラックぽく聞こえます。
あんまり音が分離してない音質だからってのもあると思う。
でも20秒ぐらいしたら、鬼のブルデススタートですよ。
Jamieさんの底音ガテラルが入ればもう止まりません。33分間止まることの無い暴走特急です。
それも乗客全員セガールみたいな。

低音効き過ぎてドラムの音がありえない存在感出してるのは大歓迎で、素晴らしいんですが、ドラムの音でか過ぎで他の音がイマイチ弱いんですよね。
これ一つのジレンマ。
特にガテラルもといVoが、埋もれてます。発掘するのに一苦労です。


音質の悪さを差し引いても、Brodequinの爆走振りは最高です。
John Engmanのドラムは凄すぎ。
ストレートに突進してくから、単純にかっこいい気持ち良い。

なんというか、ジョジョみたいな頭脳も駆使した死闘もいいけど、駆け引き無しのバキみたいな喧嘩の方がスッキリしますよね?
ま、そんな感じ。

Brodequin「Methods of Execution」でした。バカみたいにすげぇスピードのドラムが聴きたかったら(且つガテラルに抵抗無かったら)是非聴いてください。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:ロック・メタル - ジャンル:音楽 - カテゴリー:MUSIC

22 : 20 : 16 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<選ばぬことを選ぶ気だるい午後 | ホーム | お尋ね者>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brutaltruth.blog66.fc2.com/tb.php/185-db032f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。