全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
しー・れい・がっちゅど
2006 / 06 / 23 ( Fri )
そういや最近カラオケ行ってないなぁー
冬くらいから行ってないんじゃないかなー
最近、友達と遊ぶっつったら体育館でバスケがフットサルだもんなー


第一に、先のカラオケ(何時行ったか知らんけど)からの自分、



普通の人が聞く音楽聴いてないじゃないか。


≒どんどんブルデスの深みに入っていってる。


そんなカラオケから遠ざかっていく一人の人間の、カラオケとかから遠ざかっていく一歩のレビューです。
日本語、多分おかしいけどスルー。

今回レビューするのはDISGORGE「She lay gutted」
20世紀の終わりに吐き出された忌わしき一枚のアルバム
「She lay gutted」
内臓を抉り出された女が横たわる、って意味通りのジャケ。

僕の尊敬する、一番好きなヴォーカルのMatti WayさんのDisgorge最後の参加作品だったり。
太く、低く、深い、一つの「音」であるMattiさんのガテラル・・・
いつ聞いてもウットリするわぁ

レビューっつっても、ガテラルがすげぇ、ギターがすげぇノイジィ、蠢くベース、スーパードラムワーク、で全部説明できんだよね。

Voは、ただヴォォォーヴィーッってガチュってるだけじゃなくて、多少言語になってます。
ちゃんと単語、文章を発音してます。何言ってるかわかんないけど。でも言語です。
そんな超重低音ヴォイスに多少喚きが絡みます。細い喚きで、あんまり迫力は無いですね。低音が主体だから高音喚きが弱い。
アンコウとイワシ、どっちが見た目インパクトある?って問題に近いです。
ゲストVoでDeeds of FleshのErikさんが参加してます。2曲目だったかな?
そういえばDeeds of FleshとDisgorgeって結構仲良しなんですよね。出身地も同じカリフォルニアだし、お互いのアルバムにVo参加してるし。
Deeds?の2NDにMattiさんが参加してる。

ギターはジャンジャンギャンギャンとノイズ状態。このギター最高だぜぇ。複雑なリフを更に複雑にすることをライフワークにしてんのか、もうギターはわけわかんねぇ状態に。
一聴すると同じリフ?と思うけど、その実千変万化。複雑化しすぎてグッチャグチャ。絵の具を全部混ぜた感じでしょうか。

そしてドラムが凄い。バスドラを地響き以上に鳴らして踏み倒している上に、細かく刻まれる高速ブラストとロールが交わります。
すっげー速くてテクニカル!DrのRickeyさんの腕筋はどうなってんでしょうか?
きっとライブやった後は腕が攣りかけて、ペットボトルの蓋も開けられないくらいに疲れてるんだ!打ち上げの飲み会でもビールのグラスも持てなくて、一人酔えないんだっ!

くだらん妄想は置いといて、ホント、ドラムのスーパープレイ。
個人的にはフロ・モーニエより凄いドラムだと思う。っていうかフロのドラムは展開が速すぎ多すぎで疲れる。

あぁDisgorge最高。好き好き大好き。このアルバムには何度勇気を貰ったか、わかりません。
取り敢えず、フットサルの試合直前はいつもこのアルバム聞いてます。
そして試合中こっそりMattiさんのガテラルを真似してる(笑)


あぁまた纏まらない!眠いからか!?眠いからかっ!?
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽 - カテゴリー:MUSIC

20 : 53 : 31 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<白と紅 | ホーム | ロナウド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://brutaltruth.blog66.fc2.com/tb.php/105-3c41abf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。