全件表示TopRSSAdmin
今月の自分
写真、始めました。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | page top↑
あっぷっぷー
2007 / 01 / 30 ( Tue )
Something_dies_in_the_soul_by_Cribby.jpg



学校やら学校やらテストがあったり卒業研究なんかのイベントっつーかシナリオっつーかが洒落で済ませたいくらい忙しいので、ブログ放置します。

あってぃらの方では死ななない程度に毎日日記書いてるんどえよろしくです。


気まぐれの現実逃避にブログにたわ言書いたりします(笑)



つっつーかかんきん今週の金曜日からテストだようぅぅぅ。


「ノルウェイの森」読んでる場合じゃないっつーの、だっつって、火事場で枕持って逃げずに「俺はそのまま寝れるぞ!」と胆力アピールタイムしてる場合じゃねえ。

あわわわわわわわわわわわわわ
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

22 : 29 : 53 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今月買ったCD
2007 / 01 / 28 ( Sun )
ほぼ一月ぶりに部屋掃除をしていたら、今月買ったCDがゴッソリありました。


ふぁじー君がCD何買ったのか知りたいらしいのでリストアップします、一言コメント付きで

Ryo the Skywalker「Come Home」
大阪出身のレゲエDJのちょっと新しいアルバム。「Ja-Ja links」が素敵です。

Mighty Crown「Dancehall Ruler2001」
世界一のサウンドシステム集団。Elephant manの「Warrior Cause」がマジかっこいい。

Mogwai「Come On Die Young」
昨日買ったんだけど、まだ聴いてません。

Squarepusher「Hello Everything」
同じく昨日買ってきた。柔らかくて、甘いドラムンベースっす。

Aphex Twin「Drukqs」
詳しくは先日の記事参照。ヘビロテアルバムNo.1です。

Vader「De Profundis」
Vaderのセカンド。Litanyよりも好きです。詳しくレビューしたいので、聞き込み中。

Vader「Implession in Blood」
シンフォニックなイントロとかいらねーけど、曲によっちゃあVader史上最高にかっこよかったりする。「Litany」が最強アルバム説は見事崩れ去りました。
「Raining Blood」のカバーもなかなかGood!です。

Suffocation「Suffocation」
ミューレン師匠が色々やらかしてます!(笑)
相変わらず、物凄くゴツイテクニカルブルデスをやってて感動。これも聞き込み中。

Pig Destroyer「Plowler in the Yard」
元AxCxのスコット・ハルのショートカットグラインドコアバンド。ベースが居ねぇ(笑)
天井知らずのぶち抜けハイテンションが最高です。

Dimmu Borgir「Stormblast」
これ聴いて実感。自分はブルータルとファストじゃないブラックは苦手。

Napalm Death「Smear Campaign」
これも先日のレビューを参照。バーニー好きだ!

Mastodon「Blood Mountain」
もっと混沌としてるのかなぁと思ったら、意外とキチッとしてた。
新世代だなぁという音っす。

Internal Suffering「Awakening of the Rebel」
モダンでファストでブルータルなブルータルデスメタル。
聴いてると涙がブワッと出てきます。

Severe Torture「Feasting on Blood」
先日レビューを参照されよ

Severe Torture「Misanthropic Carnage」
ヤ・バ・イ・!
このスタイル、このブルータリティ、スピード、へヴィネス、ガテラル具合、大好きだ!
聞き込んでるうちにレビュー書く気が失せてしまいました。こう、レビューってフレッシュさが無きゃ何だか書けないんですよ。
機会があったら書きます。

Severe Torture「Fall of The Despised」
Severe Tortureの3rd。全体的にCannibal Corpseの雰囲気が濃く感じられるけど、それが僕にとっては却ってマイナスポイント。
前作↑のスタイルを保持して欲しかった。


Agoraphobic Nosebleed「PCP TORPEDO/ANBRX」
ドラムがマシンのゴアグラインド。Gtはスコット・ハルだったりします。
BPMが半端じゃないっす。自称1000BPMとかいっちゃってます。
ハル氏のギターがえらくツボです。最近の一番好きなギタリストがスコット・ハル氏です。


以上17枚!ディスクは20枚!ジャンルはレゲエからテクノやアシッドハウスを通り越して、ブルデスとゴアグラインドまで!

_____________________________________________________________

14 : 05 : 21 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クスン
2007 / 01 / 27 ( Sat )
Once_by_chix0r.jpg


今日はゲームやったり、ゲームやったり、Vaderの「Raining Blood」を聞いたり、Suffocationの新譜を聞いたり、友達のライブ見に行ったり、SquarepusherとMogwaiのアルバム聞いたり、な一日でした。

微妙に忙しい。文字を追うばかりで、自分の中から文を吐く気になれません。


友達から借りたGodspeed You Black Emperorがすげえいいです。

_____________________________________________________________

22 : 11 : 56 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
限界
2007 / 01 / 25 ( Thu )
Imagination_by_darkview.jpg



ぐぁーレポートで手がいっぱいいっぱいのやることがイッパイアッテナって感じです。
「ルドルフとイッパイアッテナ」じゃなくて、「パジャソにイッパイアッテナ」です。


レポートおわんねー!!

_____________________________________________________________

23 : 22 : 39 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ライツ、カメラ、アクション
2007 / 01 / 24 ( Wed )
Camera_Obscura_by_larafairie.jpg




きょう、がっこうで、くらすめいとから、GODSPEED YOU! Black Emperorの、「Yanqui U.X.O」を、借りました。





正直クラスメイト、それも中学校から一緒だったヤツから借りるとは思いませんでしたよ、Godspeed You!?のアルバムを!!

_____________________________________________________________

21 : 13 : 17 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
類は友を・・・
2007 / 01 / 23 ( Tue )
BlueBlack_Geisha_2_by_ichigo_kiui_sasuke.jpg



とある授業で隣に座ってた友達と音楽の話を、ちょっと踏み込んだ話をしたら思わず意気投合してしまいました。

アシッドハウスとかテクノとかドラムンベースの話だけども、今までそういう話したことなかったので新鮮でした。
今日もずっと喋ってて、↓のバンドを教えてくれました。
http://www.myspace.com/miscornercllooqtortion

こういうクレイジーな音も好きです。スコット・ハルの歪んだギターも好きですけど、打ち込みドラムもラブです。
ドラムンやりたいですもん(笑)

_____________________________________________________________

21 : 39 : 55 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Dr.GRIND
2007 / 01 / 23 ( Tue )
_Roses_For_The_Dead__by_BlackRibbonRose.jpg



この画像、だいすき・・・(はぁと)

_____________________________________________________________

00 : 03 : 46 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
君が照らすには、余りに暗いこの闇
2007 / 01 / 22 ( Mon )
レポートをやっていたら、無性に何だか悲しくなって目覚めることの無い眠りにつきたくなりました。

「死にたい」とは違くて、終わることの無い夢を見ていたいのです。


胎児のように「60億年分の夢」を見たい。


胎児は母胎で夢を見ているのです。十月十日かけて、数十億年にわたる万有進化の大悪夢を。



なんてことはない、今日は「ドグラ・マグラ」の「胎児の夢」を読んだだけです。
この劇中の論文大好きです。エルンスト・ヘッケルの「反復説」をベースにしたこの論文。
「反復説」ってのは、乱暴に言えば『発生がその動物の進化の道筋をたどって行われる』というもの。
僕は生物は門外漢なので詳しくはわからないですけど。
受精後何ヶ月の胎児は魚みたいな形をしている、ってやつです。
ロマンチックですよね、胎内で「人に至るまでの生物の進化」が行われているんですよ。



あぁ眠りたい。スヤスヤと眠りたい、夢を見たい、ぬくぬくと布団に包まりたい。

_____________________________________________________________

22 : 56 : 01 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Burn Sky
2007 / 01 / 22 ( Mon )
Poulinerie_5_by_kea_etc.jpg


Pig Destroyer「PROWLER IN THE YARD」
Vader「De Profundus」「Impressions In Blood」
Agoraphobic Nosebleed「PCP TORPEDO/ANBRX」
Suffocation「Suffocation」
が届いた。


今日学校の友達から教えてもらったLightning Boltってポストロックバンドがすげぇかっこいい。
ドラム萌えな人にはかなりオススメです。Youtubeにライブ映像(音・映像ともに汚い)があるので、一度見てみてくださいな。

_____________________________________________________________

20 : 37 : 38 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Hail 2 U
2007 / 01 / 21 ( Sun )
__nightwatch___by_karincoma.jpg


時計の短針が真上から真下に落ちるまでの時間、ひたすら、ただひたすら、ずーーーーーっっっとCDをiTunesにインポートしてました。
CD何枚か、全部で何曲か、何MBになったのかもどうでもよくなるくらいの時間がかかって正直自分のための仕事なのにウンザリしました。

小説2冊、漫画10冊読み終わっちまったよ。どれも何度か読み直した本だけど。


CDを取り込んで、iPodに移す作業ってめんどくさすぎてイヤですホント。

_____________________________________________________________

22 : 53 : 14 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Aweakening of The Rebel
2007 / 01 / 20 ( Sat )
僕の中のブルデス帝王Internal Sufferingが、ブルデス界のブランドレーベルUnique Leaders Recordから新譜を去年の9月に出してた。

9月どころか去年は酷い金欠、もといCDに回すお金が無かったので(ほとんどお酒と遊びに費やしてました)泣く泣く買うのを後回しにしてたのです。
あぁなんと情けない。


こんなにもかっこいいアルバムをすぐ手に入れなかったなんて!



ギタリストがチェンジしていて、日本人のミゾグチマコトさんがギター弾いてます。
ギターは一人だから当然すべてのリフがミゾグチさんによるもの。


うむ、かっこいい。アジアからこんなにかっこいいギタリストが生まれるとは。
日本-コロンビアの思わぬラインにビックリです。
そしてInternal Sufferingがグラビティ・ブラストを叩いててビックリ。
プロデューサーがエリック・ルータンになったせいか、音がお洒落ブルデスサウンド街道最先端な気がします。お洒落では無いけどね。

ただ最近のブルデスで大流行しているグラビティブラストを取り入れたのにはビックリ。
大流行つっても、Cryptopsyの「Once was not」、Devourmentの「Butcher at the Weak」、くらいしかわからんけど。あとORIGINとKATAKLYSMか。

とにかくテクニカルとスピード重視のORIGINみたいな音です。Voもガテラルメインじゃないし。
2NDみたいなグチャグチャシックネススタイルも好きだけど、今回のも好きです。まぁ従来のスタイルが好きな人は結構不満言ってるらしいですけど。


どっちが上とか簡単にいえないです。


どっちも素晴らしく、どっちもブルータルの極致。



Internal Sufferingは間違いなくブルデスの帝王なんだー!

_____________________________________________________________

23 : 39 : 51 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WARRIORS CAUSE
2007 / 01 / 20 ( Sat )
Jugando_al_escondite_by_complejo.jpg


FC2ユーザーネタ
もしかしなくても訪問者リストの仕様変わった?今日気付いたら訪問者リストが全部消されてたんですけど・・・

_____________________________________________________________

19 : 39 : 22 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンプラグド
2007 / 01 / 19 ( Fri )
Unplugged_by_roseonthegrey.jpg



「河田は河田 オレはオレだ
 奴のほうが上だとしても…
 湘北は負けんぞ」

赤木の一番かっこいいシーンはやっぱりここでしょ。スラムダンクは最高です。

_____________________________________________________________

23 : 10 : 09 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Drukqs
2007 / 01 / 19 ( Fri )
Aphex Twinが「自分とSquarepusherの未発表曲が何百曲も入ったMP3プレイヤーを紛失してしまったから」発表したアルバム「Drukqs」
2枚組です。

Squarepusherの近辺にいるアーティストで、ドラムンベースっつーか変態アシッドが聴きたくてこのアルバム買ったんですけど、正直・・・


大当たりです!!


アンビエントっつーのかな?静かで空間的な広がりを持つ曲、ってわかんないですけど、そういう圧倒的な静けさと空間をもつ曲もいいし。
狂ってやがる!っつーくらい変態なドリルンベースも最高です。

お気に入りはDisc1の「Vordhosbn」
美しいメロディと強烈無比なビートが入り混じる曲展開にウットリです。



何気ない風景も、このDrukqsを聴いているといつもと違う輝きを煌かせ、深い悲しみを湛えたり。



上手く言葉に出来ないですけど、変態という言葉で表しきれない音です。
とりあえず聴いて損は無いアルバムだと思いますけど、一般的にテクノが嫌いな人苦手な人は止しといた方がいいです。あとインストが嫌いな人。


あぁかっこいい・・・美しい・・・切ない・・・

_____________________________________________________________

22 : 13 : 38 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
Aphex Twin
2007 / 01 / 19 ( Fri )
Aphex Twin
本名リチャード・D・ジェームス。1971年生まれ。

・・・エイフェックス・ツインは数々の奇行、虚言癖の持ち主としてもよく知られる。もっとも、彼を奇人扱いするマスメディアを逆手に取ったようなものも数多くあり、現在では信憑性に疑問を持たれるものも多い。以下、代表的なエピソードを記す。

・16歳まで自分の作曲した音楽しか聴いたことがなかった。

・自作の楽器のみを使用。ライブにも自作機材を持ち込み、機材が故障したらライブ終了。

・アメリカのSireレーベルと数億円と言われる巨額の契約金でサイン。その契約金で戦車(実際は装甲車)を購入。

・多くの楽曲のリミックスを行っているが、嫌いな曲しか引き受けない。クソみたいな曲を少しでも減らしたいからというのがその理由である。また、あまりにも原曲とかけ離れた仕上がりになるものが多く、実際にリミックスをしているかという点にも疑問を持たれ、未発表曲を渡しているだけではないか?とも言われている。

・ビョークにテレビの砂嵐の楽しみ方を教える。

・ライブで自分のCDをそのままかける。

・1997年の第一回フジ・ロック・フェスティバルにて来日。ステージ上に犬小屋を設置し、終始その中で演奏する。

・1998年、恵比寿ガーデンホールで行われたRephlex Nightにて来日。ステージ上には一度も姿を見せず、終始舞台裏でDJを行う。

・1999年発表のWindowlickerをスペクトラムアナライザに通すと、悪魔のような顔が浮かび上がる。しかしこれは悪魔ではなく、リチャード本人の顔画像である。

・多作家で毎年のようにアルバムをリリースしていたが、「死ぬまでアルバムは発表しない」と発言し、実際に作品のリリースが極端に減った。結局2001年に二枚組の大作Drukqsを発表したが、その理由は「自分とSquarepusherの未発表曲が何百曲も入ったMP3プレイヤーを紛失してしまったから」である。

・イギリスの音楽機材雑誌「Future Music」にて行われたWagon Christ(Luke Vibert)のリミックスコンテストにて、Tahnaiya Russellなる謎の人物が優勝。Lukeが「これはダントツ!最高のAcidラインだよ!」と語るそのリミックスの作者は、実はRichard D. Jamesだった


Wikipediaより引用。

なんて面白い人なんだ!!ただの馬鹿じゃないか!
恵比寿ガーデンホールでのライブなんか世の中の全アーティストが度肝抜かすくらいのビックリだよ!(笑)


ところで僕の買ったアルバムは「Drukqs」ってやつです。Wikipediaからの引用が面白い上に、長くなってしまったのでレビューは次の記事で。


ホントこの人愉快だなぁ(笑)

_____________________________________________________________

21 : 44 : 30 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
昔日の殴られし憎悪を死に逝く男に語る女
2007 / 01 / 18 ( Thu )
En_lazo_rojo_by_complejo.jpg



うひー今日も全く更新できず!!ヒナ。さんAphex Twinのレビューもうしばらくお待ちください。ホント恐縮です。申し訳ありません。

明日こそ、必ずぅ・・・

_____________________________________________________________

23 : 26 : 25 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
僕の名前、君の名前
2007 / 01 / 17 ( Wed )
brumes_by_kil1k.jpg



SEVERE TORTUREの1stの音、何に似てるかと思ったらCANNIBAL CORPSEにどことなく似てるんだ。

不覚にもAphex Twinというドラムンベース(むしろアシッドテクノとかって言うのかな?)に大ハマりしてしまいまして、誰も待っちゃいないレビューはまたまたお預けです。

_____________________________________________________________

23 : 12 : 13 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
うぉっ!
2007 / 01 / 16 ( Tue )
毎日更新する!と覚悟した途端にブログいじる時間が無くなっちまった!!


レポートもっと早くやってればよかった!!



後悔先に立たず!無念!

_____________________________________________________________

23 : 58 : 25 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
僕が一番。
2007 / 01 / 15 ( Mon )
頑張って毎日数個の記事を書きます!
といってもブルデスネタぐらいしかないので、バトンを挿んどきます。


「自分が一番バトン」

・あなたの名前、性別、職業は何ですか?

パジャソ。男。学生です。

・あなたの1番の長所はどこですか?

よく笑うとこ?

・あなたの1番の短所はどこですか?

卒研関係の締め切りを守らないとこ・・・

・あなたが1番好きな人は誰ですか?

蒼井優、かなぁ。

・あなたが1番幸せを感じる時間はいつですか?

次に聴くCDを選んでるとき。

・あなたが1番戻りたいと思う過去はいつですか?

中学生時代は気楽で好かったなぁ・・・

・あなたが1番興味を持っていることは何ですか?

バスケットボォル

・あなたが1番仲がいいと思う友達は誰ですか?

ふぁじー君に決まってるじゃないですか。顔忘れたけどw

・あなたが1番人を愛したという時期はいつですか?

人生でもっとも難しい質問です。

・あなたが1番好きな歌手は誰ですか?

Ryo the Skywalker

・あなたが1番ハマってることは何ですか?

バスケのスピンムーブ。これで抜けたときは気持ち良い!

・あなたが1番勉強したいと思って

_____________________________________________________________

21 : 27 : 49 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
禁じられた遊び
2007 / 01 / 15 ( Mon )
hail__mary_by_gutterxballet.jpg



Mastodon「Blood Mountain」のレビューをしなきゃなーと思ってるうちに、Internal Suffering「AWAKENING OF THE REBEL」が届いてしまいました。
モダンなテクニカル路線に切り替えてからのInternal Sufferingは初めて聴くんですが、ヤバイです。
シックネスなグチャグチャサウンドも好きだけど、今回のも良い。


詳しくは明日以降にレビューしますっ

_____________________________________________________________

20 : 51 : 05 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
元気が出る音楽を聴こう! 其の壱
2007 / 01 / 15 ( Mon )
別に元気が欲しいくらい落ち込んでるわけじゃないんだけども、とある曲を聴いてたら元気が出てきたので今回は一曲紹介。

Hide「Misery」

Spread Beever時代も好きだけど、hide名義の時代はリアルタイムでhideにのめり込んでいったので思い入れはこっちの方が強かったり。
このシングルも10年以上前の作品なのかぁ・・・
時が経つのって早いもんですねぇ。


「Misery」も小学生のころよく聞いたっけ。


夜の闇に落ちてゆけば 忘れてしまうことなのかも
揺れる想い つかの間の夢 小さな悲劇
降る星の数 数えたら 泣くのに飽きたろ
笑う月の蒼さ 傷を撫でて 閉じていく

このフレーズが大好きです。昔から今の今まで。

_____________________________________________________________

20 : 27 : 18 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
犬だけではない
2007 / 01 / 14 ( Sun )
Sitting_Around_by_wazabees.jpg



猫だって好きなのだ。


かぁーわーいぃーいー!!

_____________________________________________________________

22 : 46 : 20 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
......TORTURE
2007 / 01 / 14 ( Sun )
オランダ出身のブルータルデスメタルバンドSEVERE TORTURE
4人組。

いやー私事で申し訳ないんですが、自分オランダという国が好きでしてね。
サッカーでは素晴らしい名選手をいかなる時代に何人も生み出し、ナショナルチームも素晴らしいフットボールで魅せてくれる。
未だにユーロ’04でのオランダ対チェコの試合の興奮が冷めやらぬ具合ですよ。
偉大な画家、レンブラントやフェルメール、ゴッホもオランダ出身ですしね。日本とは江戸時代からのお付き合い。蘭学と言えば日本に西洋文明をもたらしたものですよ。

赤・白・青の国旗。良いですねぇ。日の丸の次に好きな国旗ですよ。
正直日の丸以外の国旗はどれも同列4位くらいだけど。
2位・3位も決めてないけどね。ドイツなんかは2位に入るかも。


まぁいい。そんなこんなで僕はオランダが大好きだ。嫌いな国はアメリカ。ブッシュが嫌いなだけだがね。なんだって「イラク戦争悪化の責任は自分にある」とか言いながらイラクに増兵するんだ?
責任感じるなら大統領辞めやがれ。
なんて思いながらSEVERE TORTURE「FEASTING ON BLOOD」を聴いてます。
オランダのブルデスだけど、限りなくUSに近いブルデスサウンド。
DISGORGEのようなカリフォルニア系じゃなくて、SUFFOCATIONのような伝統的なブルータルさ。
リフなんかはけっこうオールドスクールな邪悪リフで、流暢なメロディも聴けたり結構キャッチー・・・というわけでもないです(笑)
Voが初心者ぶっ殺すガテラルですもん♪聴いててウットリしちゃいます。
ゴアっぽい獣系デスヴォイスにガテラル。かなり好きな声質です。
ベースがビンッビンッとかなり響いてるし、ガラガラベースから始まる曲もあってベースフェチな僕にはたまらない展開も。

ドラムが・・・止まらないとまらない!!むっちゃ気持ちいいブラストかましてます!
ブラスト一辺倒じゃないところも好印象。シンバルの入れ方もクールです。
アグレッションを限りなく活かし、衝動をカチッと抑えながらも暴れるテクニカルさも素敵。


SEVERE TORTURE・・・
今のところ、僕の中でオランダ国内最強のブルデスバンドです。

_____________________________________________________________

22 : 39 : 47 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SEVERE......
2007 / 01 / 14 ( Sun )
世間では・・・僕がブルデスを、ガテラルを聴いてないと思っているらしい。
確かにこのブログ「鏡面世界」では数多くのブルデスのアルバムをレビューしてきた。
が、最近は学校の方が多忙になってきているのでレビューを怠っていた。それは認める。たまに音楽関係の記事を書いてもレゲエについてだったりする。それも認める。
しかし僕は日常にブルデスを欠かしたことは無い。まぁたまにブルデスじゃなくてグラインドコアを、ゴアグラインドを聴いたりもしてたが。

このブログにはそういうことを書いていなかった。

日常の、ごく当たり前のことを、さもかし珍しいことのように書く必要はない。

僕は一日三食欠かさず食べる、主食は大抵決まって白米だ。急いでる朝なんかはご飯一膳だけってこともある。
それでも別に大したことではない。書くに値しないことだ。


それと同じように、僕がブルデスを聴いてるということは書くに値しないくらいの日常茶飯事なのである。



なんて偉そうに書いててスミマセン。
一日三食欠かさず食べてるって件を書きたかっただけなんです。それ以外は流して頂いて構いません。でも基本的に毎日ブルデスは聴いてましたよ。
レゲエ→レゲエ→ブルデス→ドラムン→その他→その他→ブルデスな感じで。



そんでですねAmazonに注文してたCD+αがようやく届いたんですよ。
iPod30GBとそのカバー、そしてSEVERE TORTUREの1stと2nd、Aphex Twinの「Drukqs」
さらにあとCDは二枚届きます。Amazonさんの仕入れで遅れが出たそうで、Severe Tortureの3rdとInternal Sufferingの新譜が。

Severe Tortureのレビューをしようかと思ったけど、前振りが長すぎたために次に書きます。

_____________________________________________________________

22 : 05 : 17 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Smear Campaign
2007 / 01 / 13 ( Sat )
ホント今さらですけどね、Napalm Deathの「Smear Campaign」を買ったんですよ。
古いアルバム(年単位で?前と言えるくらい)は何の抵抗も無く買えるんですけど、数ヶ月前に発売したアルバムってのは何だか後ろめたさが・・・

どうして発売してすぐ買わなかったの?

と自分の中に棲む誰かが非難してるんです。9月から年明けまでCD買う気もお金もなかったんです。
ひたすら遊び代に費やしてたのです・・・ごめんなさいナパーム・デスさま。
12枚もアルバム出してる「エクストリーム・ミュージックの帝王」様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ごめんなさい、ごめんなさい。

一曲目の、イントロを聴いて「あれ?間違ってシンフォニックブラックのアルバム入れちゃった?」とか思っちゃってゴメンナサイ。



謝りっぱなしなのも気分が悪いんで、開き直ってサクサクレビューしますね。実を言うと今回のレビューには気合が入ってます。微々たるもんだけどね。
「MUSIC」カテゴリ百件目の記事なんですよ、これ。ついでに言うと数ヶ月ぶりのレビューだしね。
記念となるこの駄ブログの駄レビューを、世界で最も偉大でかっこよくてかっこいいエクストリーム・ミュージックのかっこいい帝王NAPALM DEATHのかっこいいアルバム「Smear Campaign」で始めさしていただきます。
もう日本語が滅茶苦茶ですね。ここ数ヶ月くらい真面目に記事書いてなかったので、日本語に慣れません。スミマセン。



このアルバムを聴いてて思ったけど、Napalm Deathはハードコア・パンク直系のグラインドコアであり、グラインドコアからも逸脱したエクストリーム・ミュージックですね。
前々からそんなことは見聞してきたけど、漸く自分の耳を通してダイレクトに意味がわかりました。
ハードコア・パンクな音でも、グラインドコアの音でもない、Napalm Deathの音。
20年以上のキャリアを持つ彼らだから築きえる種類の音。


「Leaders Not Followers」

数年前にNapalm Deathが出した2枚のカバーアルバムのタイトルがそれを物語ってたり。
未だにNapalm Deathはシーンを引っ張り続け、常にキャリアハイを見せ付ける。


バーニーのデス声ではないガナリ声がむっちゃかっこいい、ミッチのリフが興奮に似た激情を煽る、シェーンのベースが・・・あんま目立つとこないけど武骨な音を形作る、ダニーのブラストが強力無比なビートを刻む

っていうか、まぁNapalm Deathがエクストリームミュージックの帝王だっつーことはMilkyがママの味だってことぐらい当たり前のことで、Milkyがママの味だってわからない人は母親という存在を知らない人だってことで・・・


や、だからって父子家庭や祖父母に育てられた人や保護施設出身の人を馬鹿にしてるわけではないのですよ。
男手一つでお子さんを育て上げられたお父さんや、親代わりに孫を育てられたお爺さんお婆さん、福祉に身を捧げられている方達には感服です。心の底から尊敬します。


ただ、ね。日本盤ボーナス・トラックで1曲目の「WELTSCHMERZ」のリミックスを最後に入れるのは多少くどいかと・・・

_____________________________________________________________

20 : 05 : 23 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
グロテスク
2007 / 01 / 12 ( Fri )
dragonfly-nymph-2-large.jpg


MASTODON「Blood Mountain」を買いました。がまだ聴いてません。明日ゆっくり聴きます。久しぶりのレビューはMastodonかな?

一緒に買ったMighty Crown「Dancehallruler 2001」は聴いたんですけど、ヤバイです。さすが世界一のサウンドシステム集団!って感じ。


そんなこと書いてるけど、今聴いてるのはNapalm Death「Smear Campaign」だったりする適当ぶり(笑)


そういえばヤゴってグロテスクですよね。あのトンボの幼虫の「ヤゴ」ね。
画像はヤゴのルアー。釣りはやんないけど、偶然ルアーのサイトで見かけたので紹介。
ルアーって作る人凄いよねー
こんな細かい装飾なら、すぐどっか欠けたり折れたりしそうだけどね。

_____________________________________________________________

22 : 55 : 19 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ボブ・マーリィ
2007 / 01 / 11 ( Thu )
今週はレゲエ強化週間です。
今日はボブ・マーレィの「kaya」


ボブ・マーレィ凄いです。力なき者の希望です。

_____________________________________________________________

21 : 04 : 43 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
COME HOME
2007 / 01 / 08 ( Mon )
最近ヘビロテしてるアルバム・・・

Ryo the Skywalker「COME HOME」

最高にノリノリです。
「Burn Sky」「Iko×Iko」「Ja-Ja Links」「Seize the Day」がお気に入り。
特に「Ja-Ja Links」がヤバイくらい好き。Ryo the Skywalkerが初めてジャマイカに渡った時のことを歌詞にしてるんだけど、面白い!

「いってみりゃどうにかなるでしょ なんせJapan-JamaicaにはJahの加護」って気楽な(楽観ともいう)スタイルが関西人らしくて、さらにラガな空気で最高(笑)



ところで、今Mastodonの「Blood Mountain」を地元CDショップで見かけて買おうかどうか迷ってるんですけどどうなんですかね?
買い、ですかね…?

_____________________________________________________________

22 : 13 : 56 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
自分を客観視
2007 / 01 / 07 ( Sun )
久々に勝手に拾ってきたバトン。

「自分取り扱い説明書バトン」

お客様に本製品[自分]を説明しましょう。

本製品→常軌を逸した音を聴くとニンマリする欠陥商品。

対象年齢→年齢制限はありませんが、こちらがお客様を選ばせてもらいます。

適正動作環境→どんな環境でも動作する優れもの!

【以下の動作がしたいとき】

話す→ 本製品が気に入った相手であればどんな話にもノってきます。
    ただ、J?POPの話題には拒否反応を示します。

誘う→ 体育館やグランドなど、体を存分に動かせる場所がよろしいかと。夏には海などもお勧めです。

笑わせる→ 基本的に気に入った人の前だとよく笑います。笑わないのは心を開いていない証拠かも。

泣かせる→ ふとしたことで泣いてしまうので注意!

怒らせる→ 一人で居るとき:本を読んでいない or 音楽を聴いている
      誰かと居るとき:黙る。態度(口調)が露骨に悪くなっている

といったときは怒っていると見て良いでしょう。

褒めさせる→ 褒めさせる言動を見せれば褒めてくれます。

謝らせる→ 筋の通った道理を見せましょう。自分の非を認めたときはすんなり謝ります。

相談する→ あまりお勧めしません。

倒す→ 戦闘訓練を受けているのでそれなりの力量が必要です。

だます→ 意外と簡単です。

味方にさせる→ 本製品に気に入られる。これが唯一の条件です。

服従させる→ 懐いても服従はしません。野良犬です。

【メンテナンス・故障かな?と思ったら】

エネルギー→ バスケに誘う、ブルデス・グラインドコアを聴かせる、クリームパンとコーヒーを与える

ケアの仕方→ 眠らせる、お風呂に入れる、くだらない話をさせる、殴る・殴らせる、汗を流させる

故障してる例→ 「もうダメだ・・・」を連呼している。

修理の仕方→ 一晩寝かせれば大丈夫です。

【本製品に関するお問い合わせ】(バトン回す人)

レッドさん、ふぁじーちゃん、どうデスか?

_____________________________________________________________

テーマ:バトン - ジャンル:ブログ - カテゴリー:BATTON

20 : 25 : 30 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
攻撃されてる?
2007 / 01 / 06 ( Sat )
毎日のように英語でわけわからんコメントいただいてるんですけど、何これ?いじめ?

まぁ自然にやむと思ってますけど、止まないようなら新しいのにするかも、とか考えてたり。


FC2からは離れんと思うけどw


話は変わって今年初のCDゲットしました。

Ryo the Skywalker「Come Home」
Dimmu Borgir「STORMBLUST」
Napalm Death「Smear Campaign」
の3枚。


ディムボガーは再レコVerでして、ドラムがヘルハマーです。
タム回し→ブラストの叩き方が綺麗。かっこいい!


時間が出来ましたらレビューしますね。あとNapalm Deathはいつものパターンを踏襲してて、変わらぬかっこよさって感じ。


Ryo the Skywalkerはやっぱ好いです。「Ja-Ja Links」がかっこいい。
Fire Ballより断然好き。

_____________________________________________________________

21 : 08 : 54 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。